待遇は急速に改善中!横浜市保土ヶ谷区の保育士採用状況



横浜市保土ヶ谷区はここ数年間で保留児童数をかなりの数増やしており、保育士不足が心配されています。保育施設の増加など、いくつかの理由で保育士の需要が高まっている地域ですから、保土ヶ谷区で保育士として就職や転職を果たすのも良いかもしれません。

今回は、横浜市保土ヶ谷区における保育施設稼働状況と、保育士採用状況についてみていきます。

統計分析による横浜市保土ヶ谷区の保育士採用状況

統計情報によると平成29年度4月の横浜市保土ヶ谷区には、待機児童0名・保留児童148名が存在すると記録 されています。保留児童の数は他の区と比較して極端に多いわけでありませんが、ここ2年間連続でその数を増やしており、懸念の材料となっている状況です。

急増する「保留児童」新規施設の開所も

保土ヶ谷区の統計情報において注目したいポイントは、保留児童数の動向です。平成27年の保土ヶ谷区の保留児童数はわずか47名だったのに、現在は148名と大幅に増加。2年間で実に約3倍も膨れ上がっています。

横浜市保土ヶ谷区の行政もこれに対応すべく保育施設の誘致を図っており、平成27年から29年の2年間で41施設から6施設ほど増加し、現在は47施設が稼働。更に平成30年も新設の分園が設置 される予定であり、子育て期の家庭を中心に期待が寄せられています。

保育施設の増加は保育士の需要にも影響してきますから、保土ヶ谷区の保育士求人は活況を呈すものと予測できるでしょう。

保育士の処遇は改善傾向にある

横浜市は近隣地域と比べても、かなり積極的に待機児童問題と向き合ってきた地域です。横浜市内の待機児童は平成25年以降ほとんど1桁で推移している上に、予算の多くを保育士の待遇改善に費やすことで、優秀な保育士の確保に努めています。

懸念されてきた“保育士不足”

数年前から急速にクローズアップされた待機児童問題。その根本的な理由は2つあり、ひとつは“施設総数の不足”、もうひとつが“保育士不足”でした。

保育士が不足する理由は「賃金の低さ」および「休日休暇の少なさ」の2点に集約され、就業人口の減少に影響を与えています。過去の保育士は就職率だけでなく離職率の方も深刻で、せっかく保育士として就職しても、5年以内に過半数の人が離職するという有様 。保育士離職が深刻な課題として浮彫になったのは、ごく最近の話です。

賃金の上昇はかなり改善、保土ヶ谷区では上乗せ支給も

ところが、待機児童や保留児童など子どもに関する問題の深刻化に伴い、ここ数年で保育士の待遇は急速に改善傾向を見せています。更に、横浜市保土ヶ谷区では保育士の賃金上昇の為に充てる予算を年々増加、働く保育士とって有利な状況です。

従来の主要課題であった賃金はベースアップを繰り返し、今年実施の処遇改善においても最大2%もの賃金上昇が見込まれています。

また、保育士としての経験における正当な報酬と役職を配分するため、新たな役職を複数設置。最大4万円もの手当の実施を促しています。

休日休暇については課題が残る

これに対して、もう1つの課題であった休日休暇については、まだまだ課題が残っています。

最近は年間休日が120日を超える求人が増えているものの、年間休日が未だ少なく休日出勤や残業が当たり前といった保育施設も多く、頑張って働いている保育士さんがブラック的な印象を持つ施設も存在します。

国や市も労働実態の把握に努力をしているものの、賃金と比べてその実態を把握し辛く、目覚ましい改善は難しい状態です。

快適に働くには“職場の選択”が最重要

保育士求人は特に首都圏を中心に増加してきており、保土ヶ谷区にある保育所も多くの保育士を必要としています。労働条件が向上しつつある今、保育士として就職するチャンスではありますが、就職後のミスマッチを避けることも大切です。

よい職場を見つけるためには

「給料が少ない」「休みが希望と合わない」といった悩みを減らすには、幅広く求人情報を集める事が大切です。選択肢が多いほど賃金の高い募集に触れやすく、休暇の少ない保育所を避ける事ができるからです。

ハローワークだけでは良い求人と出会えず、妥協せざるを得ないこともありますから、焦らずいろいろな求人サイトを当たっていくと良いでしょう。求人情報はサイトによって異なり、様々なものがありますから、探していくうちに思った通りの条件が見つかるかもしれません。

最後に

保土ヶ谷区は処遇改善や保育施設の増加に伴い、ますます保育士を必要としているエリアです。

保土ヶ谷区内のたくさんの施設が求人情報を発信していますから、どうせ働くなら自分にぴったりの職場を見つけたいもの。その為にはいくつかの転職サイトを調べて、自分なりに比較検討することが重要です。

ゆめほいくは保育士専門の就職サイトですから、保育士求人は充実しています。貴方の希望に添った条件があるかもしれませんから、一度は触れてみることをおすすめします。

<参照>

保育士求人サイト「ゆめほいく」ってどんなサイト?

横浜市保土ヶ谷区の保育士求人情報掲載中!

ぜひ下記をご確認ください。



その他特典多数!詳細はこちら

人気の投稿